ウェルカムボードは自作する?ショップで購入する?

ウェルカムボードでお出迎え

披露宴会場の入り口で、招待客をお出迎えしてくれるのがウェルカムボードです。海外風のテイストを入れたい人にはおすすめです。セットでゲストブックやセルフィー棒が置いてあることも。自由度が高いので、新郎新婦の趣味や披露宴に対する考え方が反映されやすく、アンティーク風味や王道のスタイルで統一している場合もあれば、ひたすら笑いを追及したりオリジナル性を出すことを意識していることも。本当にそれぞれで違うんですよね。

ショップで頼む場合は

ウェルカムボードを業者に頼む場合は、ブライダル用のペーパーアイテムを販売しているところで注文することになります。価格の相場ですが、大体1万5千円から高くても3万円くらいでしょう。あらかじめ販売されているボードの中から選ぶことになりますが、ペーパーアイテムを専門的に扱っているところなら商品のレパートリーについては不足はないですし、メニュー表やゲストブックなどをひとまとめで購入することができるので、その点からも便利です。

手作りで満足いくものを!

自分の中でウェルカムボードについてのこだわりがある場合や、自分のメガネにかなったものがお店にない場合は、自作してみるのも素敵ですよね。上手に立ちまわることができる人なら、予算を大幅にカットしながらセンスがあってかわいいウェルカムボードが作れちゃいますよ。二人の思い出やエピソードを盛り込むことも可能です。個性的なイラストを飾ってみたり、プリザーブドフラワーできれいにデコレーションしたり、アイディアは無限ですね。

少人数の結婚式なら神戸で探すことで、コストやゲストの人数などにきめ細やかに対応をしてもらうことが出来ます。