失敗したくない!ウェディングドレスの選び方のコツ

なりたいイメージを持っておく!

ウェディングドレスは、女性にとって子供の頃からの憧れですよね。誰もが1度は着たい!と思うドレスですよね。いざ、結婚が決まってドレスを選びに行ったらあまりのドレスの多さに驚いてしまう女性は半数以上います。色んなデザインや色がたくさんあるので、どれがいいか分からなくなってしまいがちです。1着ずつ見ているとあまりの多さに疲れてしまうので、事前にどういう雰囲気のドレスを着たいかだけ考えておくといいです。可愛らしい雰囲気がいいのか、キレイ系がいいのかの2択だけでも絞れば選ぶのが簡単になりますよ。

こだわりを強くもちすぎない!

こういうデザインがいい!好き!という願いはドレス選びにおいてはとても重要ですが、あまりこだわりが強すぎるとなかなかドレスが決まらなくなってしまうので気を付けましょう。既製品のドレスに完璧を求めていては、理想のドレスに出会えるのはいつになるのか分かりません。それぞれ、ドレスにも特徴があるのでその中で気に入ったものを選ぶといいですね。絶対こうしたい!というこだわりがあるなら、オーダーメイドをおすすめします。

気にいったドレスは必ず試着をしよう!

これがいいな、と思ったら必ず試着をしましょう。見ている時には、可愛いな、と思ったドレスも実際に着てみると腕がパンパンに見える、可愛すぎる、自分に似合っていない、など着てみないと分からないことがたくさんあります。逆に、イマイチかな、と思ったドレスも試着してみたら意外に似合っているというパターンもあります。試着することはタダなので、とりあえず気に入ったドレスは何着か着てみましょう。意外な発見があるかもしれませんね。

気品漂う式場以外にジェームズ邸、北野異人館旧レイン邸のような歴史的価値の高い建築物を貸し切って挙式ができるとしたら、とても贅沢ですよね。これらは神戸の結婚式場ならではの選択肢といえます。